邦画

弱虫ペダル 映画 ロケ地・撮影場所まとめ!浜松,千葉や鋸南自然の家など

2020年8月14日(金)公開の映画「弱虫ペダル」。人気漫画の実写化と主演をKing&Princeの永瀬廉が務めることで公開前から大きな話題となっています。新型コロナウイルスの影響で撮影が遅れるというハプニングもありました。今回は、映画「弱虫ペダル」のロケ地・撮影場所をまとめてご紹介していきます。浜松、千葉や鋸南自然の家など、魅力的な場所がたくさんありますよ。

弱虫ペダルあらすじ

ロケ地・撮影場所のご紹介をする前に、弱虫ペダルのあらすじを見ていきたいと思います。

 

あらすじ

永瀬廉演じる主人公:小野田坂道はアニメが大好きな高校生。千葉から秋葉原へ自転車(ママチャリ)で通うほどの熱意をアニメに注いでいました。しかし、運動は苦手で友達もいない…。

念願のアニメ研究部への入部と初めての友達を夢見て高校へ入学しました。

しかし、アニメ研究部の休部を知り落胆していたところに、坂道の自転車の走りを見た伊藤健太郎演じる今泉俊介にレースを申し込まれます。その後、秋葉原で坂東龍汰演じる鳴子章吉に出会います。

この2人との出会いをきっかけに自転車の楽しさを知り魅了され、自転車競技部へ入部。

そして、自転車の才能が開花した坂道は、インターハイ出場をかけた県大会で初のレギュラーに選ばれ、個性豊かな仲間や信頼できる先輩たちと共にライバルたちに挑んでいくのです。

弱虫ペダルロケ地・撮影場所

原作漫画「弱虫ペダル」の舞台は千葉です。千葉県では主に、浦安市内・木更津市内・富津市内での撮影が行われました。

弱虫ペダルでの主な舞台となる高校や、レース場所のほとんどが千葉県での撮影となりました。

ですが、海・山・川・街とロードレースを盛り上げる景色の揃った静岡県浜松市での撮影も約4割ほどとなりました。

主なロケ地・撮影場所となった千葉県や浜松市を中心に、その他の弱虫ペダルでのロケ地・撮影場所も詳しくご紹介していきます。

千葉県

  • 九十九里有料道路:男子インターハイ予選千葉県大会
  • 銚子市立銚子高等学校:千葉県立総北高等学校
  • 鋸山、佐久間ダム周辺:総北高校裏門坂
  • 鋸山登山自動車道
  • 足立区立鋸南自然の家
  • 木更津市旧庁舎駐車場
  • 潮浜公園近くの道
  • 木更津市 宮の湯

浜松

  • 浜名湖ガーデンパーク
  • 遠州大橋
  • 天竜川船明ダム湖(湖畔)
  • 中区中心市街地

その他

  • 三重県/伊勢志摩スカイライン
  • 熊本県/天草五橋

弱虫ペダルロケ地MAP

映画「弱虫ペダル」のロケ地・撮影場所を巡れるロケ地MAPが、千葉県と浜松市で配布されることが決定しました。

主人公:小野田坂道にちなんでママチャリでも回れる仕様になっています。

ロケ地・撮影場所と一緒に、レンタサイクルや周辺の観光スポットも掲載されているので弱虫ペダルの世界を肌で感じながら、観光も出来ちゃいます。

千葉県では2020年8月5日~、銚子市、富津市、浦安市などの各観光案内所や鋸山ロープウェイ各駅にて配布されます。

浜松市では2020年8月14日~、浜松駅から徒歩3分のコワーキングスペース・Anyで配布されます。

本来なら自転車で走ることは出来ないとされているロケ地もありますので注意してください。

また、浜松市中区で弱虫ペダルの展示会も開催されますので、そちらもお楽しみください。

弱虫ペダルロケ地・撮影場所まとめ

あまり馴染みのなかった自転車競技・ロードレースが、映画「弱虫ペダル」をきっかけに注目が高まることは間違いありません。

今回ご紹介したロケ地・撮影場所は、こんなところを自転車で!?という驚きや、こんな景色を見ながら!?という感動がたくさん詰まっています。

弱虫ペダルロケ地MAPや展示会も活用してみてくださいね。

みなさんもぜひ、一度は見に行って弱虫ペダルの世界を堪能してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です