ドラマ

野ブタをプロデュース 犯人黒幕は誰?いじめっ子はあの人だった!

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』特別編が11日から放送され、11.0%と再放送ドラマの中で一人勝ちの高視聴率で再び注目を集めています!

野ブタこと信子(堀北真希)をいじめている人物は誰なのか?黒幕・犯人についてネタバレをご紹介します!

野ブタ。をプロデュース 特別編 見逃し動画配信を無料視聴!過去作の無料配信はどこで見れるかも調査!2020年4月11日、「野ブタ。をプロデュース」特別編として、第1話が放送されました! 2週連続放送で、4月28日に第2話の放送が予定されています。 「野ブタ。をプロデュース」は、2005年に放送された、KAT-TUNの亀梨和也さんと山下智久さん、堀北真希さんが主要キャストを務めた大人気ドラマです。 「修二と彰」名義の主題歌、「青春アミーゴ」は今でも愛される大ヒット曲ですよね♪ 1話を見逃した、全話見たい!というあなたに、見逃し配信や無料でフル動画を見る方法をご紹介します!...

野ブタをプロデュース あらすじ・概要

2005年に放送された野ブタは、修二(亀梨和也)と、彰(山下智久)野ブタこと信子(堀北真希)修二の彼女・まり子(戸田恵梨香)と、スターの青春時代を見ることができます!「修二と彰」の青春アミーゴでも有名ですよね。

野ブタをプロデュース あらすじ

クラスのリーダー的存在の修二と、修二の親友だと思い込んでつき回るクラスメイトの彰。

そこに転校生としてやってきた信子は髪はボサボサで暗い印象のため、女子からいじめられてしまいます。

そんな信子をいじめられないようなクラス1の人気者にしようと、修二と彰がプロデュースするというところから話が始まります。

しかし、そんな野ブタたちを何者かによって阻止しようとする黒幕が…

信子をいじめていた影の黒幕は誰なのでしょうか?正体をネタバレしていきたいと思います。

野ブタをプロデュース 犯人はこの人だった!

結論から言うと、犯人は蒼井かすみでした

最初のほうに信子が老人を助けて、その老人が自分の祖父だと言い、信子の初めての友達となった蒼井かすみ。それは嘘でした。

蒼井が犯人だとは本当に驚きですね。坂東さんが悪役のように見えた人も多いのではないでしょうか?

制服にいたずらがきされたり、文化祭の出し物であるお化け屋敷が壊されたりと大変ですね。

身近な人に、しかも信頼していた友達に裏切られるというのが一番怖いですよね…

そのことに修二が気がついたのは、孤立していき、無視されるほどにまでになってしまいまった修二が公園にいき、鳩に小石を投げた所を蒼井かすみが撮ったという事件です。

そのことから信子はショックを受けて学校に行かなくなってしまいます。しかし修二と彰がクラスメートに頼み込み、ビデオレターに励ましの声をとり、それを信子に贈りました。それによって学校に復帰するようになります。

一方、蒼井は自分の立場がなくなって不登校になってしまいます。そんな蒼井にも信子は学校に来るよう説得をし、学校に来るようになります。

なぜ犯人は野ブタをいじめた?

なぜ蒼井かすみは信子をいじめたのでしょうか。

犯人の動機が気になるところです。

その理由は、「嫌いだから。3人で仲良しですって嘘くさいから。」と答えました。

信子が暗い印象だし、修二と彰と3人で仲良くしているのが気に食わなかったのかもしれません。

野ブタをプロデュースで犯人を演じたのは誰?

信子の友達で、犯人だった蒼井かすみを演じていた方は、柊 留美(ひいらぎるみ)さんです!

柊留美さんは、千と千尋の神隠しでも出ていて、なんと千尋の声を担当しているようです。私自身知りませんでした笑 いい声ですよね!

他にも朝ドラヒロインの幼少期役など子役として活躍されていたようですよ。

子役の後も女優さんとして活動されていました。Eテレの3代目お姉さんも担当していました。

最近はテレビであまり見かけませんが、結婚なされたということなので家庭のほうに重点を置かれているのでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。犯人は蒼井かすみさんでした。それを演じているのは柊留美さん。犯人が分かってからもう一度見直してみるのもおもしろそうですね笑

修二と彰と信子の絆、友情が深まっていくところが感動します!

想像もしていなかった人が犯人というのがドラマの面白いところですね。

4月25日3話が放送されるそうなので見逃せません!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です