動画配信

教場2(続編) 放送時間・放送日はいつ?映画化,シリーズ化についても調査!

教場の続編が来年の春に放送することが決定しましたね。

教場1もとても面白かったので今から放送が楽しみです^^

具体的な放送日や時間は決まっているのでしょうか。

今回は教場2の放送日や時間について調べました!

ドラマ「教場2」放送日や放送時間予想!

気になる放送日ですが、「教場2」はフジテレビ系で放送される2夜連続のスペシャルドラマとなっており、放送日程はまだ未定のようです。

1作目の「教場」も2夜連続でしたので、おそらく近い時間帯・放送時間になるのではないかと思います。

「教場」の放送時間は2話とも21:00~23:10と2時間10分のドラマでした。

ドラマ「教場2」映画化・シリーズ化する!?

1作目の「教場」は視聴率もよく好評でしたが、映画化やシリーズ化は可能性としてあり得るのでしょうか。

既にスペシャルドラマの続編が出ている時点で、「教場」はシリーズ化していると言えると思います。キムタクのキャリア33年で初めてのシリーズ化とも言われているので、かなり人気のあった作品であることがわかりますね。

まだ「教場2」も放送前ですが、原作の「教場」シリーズはあと2作品ありますので、続編ドラマとしてまた放送される可能性はかなり高いと思います。

また、今作は「教場」、「教場2」ともに2夜連続の4時間越えのドラマです。

次作、または最新作が映画化する可能性も大いにあると思います。

特に、原作の最新作「風間教場」は作家の長岡さん初の長編らしいので、映画として実写化されることも可能性としてあるのではないでしょうか。

過去にスペシャルドラマから映画化した作品としては「ST 警視庁科学捜査班」がありますが、あれもミステリー小説が原作のドラマで、好評の為映画化が決定したようです。

続編・映画化の朗報を待ちましょう♪

ドラマ「教場」のあらすじ

「ここで生き残った者だけが、警察官になれる。」
警察学校という密室で、必死のサバイバルが始まります。
通称“教場”とも呼ばれる警察学校の教室。風間公親(かざま・きみちか/木村拓哉)は冷酷無比な教官。
初任科第198期短期課程の教場では、警察学校の生徒たちが日々早朝からハードなトレーニングをおこなっています。警察学校では何より厳しいのがルールの厳守です。
生徒の行動は常に監視体制に置かれ、一人のミスを連帯責任で償います。携帯も没収され、外出には許可が必要です。時代錯誤ともとれる試練が多い警察学校には、脛に傷を持つ生徒たちがいろいろな理由で学校に集まっています。
警察学校という閉ざされた空間で常に監視下にあり厳しいルールもある…。極限状態の生徒たちが抱える問題や葛藤。
「警察学校とは適性のない人間をふるい落とす場であるが持論の風間は、生徒が問題を抱えたら即退校届を突きつける非情さを持つ。さらに、生徒たちに突然難題を告げます。次々とふるいにかけられ脱落していくサバイバルゲームのような状況を生き抜くため、いろいろな事件が巻き起こっていきます。
“風間教場”の生徒は30人。生徒たちは最後まで教官の難題をクリアしてふるい落とされずに卒業証書を手にすることができるのか?
一方で風間教官は、生徒たちが起こす問題やそれが起きた背景を知り、解決するのか?生徒たちに非常識ともいえる謎の試練を与える真の狙いについても回を増すごとに明らかになっていきます。

ドラマ「教場2」新キャスト紹介!

教場2のキャストとして以下のメンバーが追加となったようです!

忍野めぐみ(おしの・めぐみ)/演:福原遥

体力はまったくないが、ハーモニカを吹くのが得意。ある出来事から警察官を目指しているが自信がなく、女子の中では少し浮いている。盗難事件をきっかけに風間と接する機会が増えるが…。

福原さん曰く、

原作の小説も読ませていただきましたが、一冊だけではなく、“あの話もこの話も全部入っている!”という印象でした。すごく豪華なお話になると思います

だそうです。

 

『モンスターペアレント』(2008年)、『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(2019年)、映画『羊とオオカミの恋と殺人』(2019年)など数々の作品に出演。

漆原透介(うるしばら・とうすけ)/演:矢本悠馬

時間の感覚が人と違っていて、たびたび遅刻をしてしまう問題児

 

矢本さん曰く、

なめていたわけではないんですが、思っていた以上の緊張感があります。作品に対するプレッシャーや全員のチームワークなど、いろんなことを今までの仕事以上にアンテナを張っておかないといけないんだなと感じ、身が引き締まりました

だそうです。

https://twitter.com/tx_40mankiro/status/1294234385084846082?s=20

 

『トレース~科捜研の男~』(2019年、『今日から俺は!!』(2018年)など、確かな演技力に定評がある。

比嘉太偉智(ひが・たいち)/演:杉野遥亮

真面目で実直な性格の元剣道国体選手。

杉野さん曰く、

厳しい現場ですが、どんどん気持ちも入ってきて楽しんでできるようになってきています。出演が決まって最初は怖い気持ちもありましたが、今はワクワクと楽しさの気持ちでいっぱいです

だそうです。

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(2019年)、『ハケンの品格』(2020年)に出演。ハケンの品格では心優しいヘタレ社員姿が話題を呼んだ。

稲辺隆(いなべ・たかし)/演:眞栄田郷敦

手先が器用で鑑識を目指している。

眞栄田さん曰く、

ワクワクとプレッシャーが今でもすごいです。稲辺という役は自分にとってすごく大きなチャレンジになると思いました

だそうです。

U-NEXT presents『あと3回、君に会える』(2020年)、『私の家政夫ナギサさん』(2020年)に出演。世間知らずで憎めない社員役が人気となった。

伊佐木陶子(いさき・とうこ)/演:岡崎紗絵

優秀かつ快活で誰にでも人当たりのよい優等生。

岡崎さん曰く、

髪型も物心ついてからずっとロングだったんですが、この役のためにバッサリ切ったので、今の自分を見るのはすごく新鮮ですし、警察学校の生徒だという気持ちのスイッチも入りました

だそうです。

『アライブ がん専門医のカルテ』(2020年)、『mellow』(2020年)に出演。mellowではヒロイン役に抜擢されるなど、注目を集める女優。

吉村健太(よしむら・けんた)/演:戸塚純貴

とびきり明るいムードメーカー。

戸塚さん曰く、

他の生徒と比べ、盛り上げられる役だと思うので、緊張の中にある緩和として楽しんでいただきたいと思っています

だそうです。

https://twitter.com/girls_heroine/status/1300995690806431745?s=20

『カインとアベル』(2016年)、『親バカ青春白書』(2020年)に出演。親バカ青春白書でもムードメーカーを演じて話題となった。

堂本真矢(どうもと・まや)/演:高月彩良

勝ち気な性格で負けず嫌いの体育会系女子。

高月さん曰く、

プレッシャーや緊張が募ってきましたが、憧れの作品の現場で戦えるということがすごく楽しみでした

だそうです。

『嫌われる勇気』(2017年)、映画『飛んで埼玉』(2019年)に出演。

ネットの反応

 

https://twitter.com/junta1113/status/1311299624116740098?s=20

 

 

キムタクとしては新境地と呼び名も高い「教場」。続編を楽しみにしている人でtwitterも溢れていました!

 

まとめ

大好評を博したスペシャルドラマ「教場」の続編が来年春に放送予定なんて楽しみすぎますね!

詳しい日程がわかるのはこれからみたいですが、再び2夜連続なので2時間越えの大作ドラマになることは必須です!

この「教場2」も視聴率が良ければ映画化や次作の可能性も高まりますね。

放送日を楽しみにしましょう♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です