ドラマ

恐怖新聞の白石聖(小野田詩弦)が可愛すぎる!松岡茉優に似てる?過去作やプロフィールも!

オトナの土ドラ枠で8月29日(土)から放送が始まる「恐怖新聞」の主演、白石聖(小野田詩弦)さんが可愛いと話題!どことなく松岡茉優さんに似ている?
過去作やプロフィールもチェックしちゃいましょう!

東海テレビ、フジテレビ系で放送されているオトナの土ドラでは初のホラー作品となる「恐怖新聞」に出演する白石聖さんがとっても美人で大注目なんです!
美人の良いとこ取りをしたようなお顔で、どことなく色んな女優さんに似ている気がします。

まだ22歳の白石さんですが過去作やプロフィールも調べてみました!

ドラマ【恐怖新聞】 1話〜最終回まで全話無料視聴!
【恐怖新聞】 無料見逃し動画配信を1話〜最終回まで全話公式で視聴する方法!2020年月8月〜フジテレビ系で放送のドラマ「恐怖新聞」の無料見逃し動画配信を1話〜最終回まで全話視聴できる動画配信サービス(VOD)を...

白石聖プロフィール

白石聖プロフィール

生年月日/1998年8月10日(22歳)
出身地/神奈川県
血液型/A型
身長/158cm
事務所/芸映プロダクション
趣味/イラスト
特技/書道・ドラム

高2の夏休みに竹下通りでスカウトされたことがきっかけで芸能活動を始めたようです。
中学時代に吹奏楽部でドラムをされていたようです。事務所所属後、初めは声優を目指していたようです。また、オタク気質があるようで、漫画やアニメが好きなんだそうですよ。

2019年には、“美少女タレントの登竜門”とも言われる結婚情報誌『ゼクシィ』の第12代CMガールに起用されます!

今回の「恐怖新聞」が連ドラ初主演なのでご本人も気合が入っているのではないでしょうか。

恐怖新聞(ドラマ)走り方がおかしい!白石聖やギャルのフォームはわざと?「恐怖新聞」は、2020年8月29日にフジテレビ系列「オトナの土ドラ」枠で放送が始まったホラードラマです。 つのだじろう原作の漫画がド...

白石聖 誰かに似ている!松岡茉優!?

白石聖さんは色白で透明感のある雰囲気の女優さんですよね。顔立ちは、ぱっちりな目とぽってりした唇が印象的。癒し系にもミステリアスにも見える不思議なオーラを放つ若手女優さんだと思っていました。

さて、白石さんですがとある女優さんに似ていませんか?

一番よく言われているのが、松岡茉優さん!

次いで、石原さとみさんです!

↓↓SNS上でも松岡さんや石原さんに似ていると話題♪↓↓

どうですか?私は松岡さんより石原さとみさんに似ていると感じます。

いずれにせよ美しい顔に変わりはないですよね!

白石聖 過去の出演作品

時系列で主要な作品を中心にまとめてみました!

タイトル 放送した年 年齢 メモ
AKBラブナイト恋工場 2016年 17歳 デビュー作品
PRINCE OF LEGEND 2018年 20歳 ヒロイン役
I”s 2018年 20歳 役700人の中から選出
絶対正義 2019年 20歳 オトナの土ドラ枠
だから私は推しました 2019年 20歳 NHK
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 2020年 21歳
絶対零度~未然犯罪潜入捜査~AFTER STORY~ 2020年 21歳

※その他多数出演されています。

PRINCE OF LEGEND/成瀬果音役

ヒロイン役。聖ブリリアント学園在学。お淑やかな女子に見えますが、根はかなり強気な性格。

I”s(アイズ)/葦月伊織役

「BSスカパー!」「スカパー!オンデマンド」で放送されていました。
ヒロインの葦月伊織役。本作の主人公である一貴の同級生。湾田高校演劇部に所属。将来は役者になることを志しており、演劇に熱心に打ち込んでいます。学校内にファンクラブも出来るほどの美人。性格は普段は大人しく控え目ですが、明るい性格。

絶対正義/高規範子(高校時代)・律子役

2019年2月~3月にオトナの土ドラ枠で放送されていました。
主人公高規範子の高校時代と範子の娘・律子を演じています。歪んだ正義を振りかざす範子の高校時代と、範子を崖から突き落とした同級生四人を正しく導くと称し、執拗に問い詰める娘・律子を怪演して話題でした。

だから私は推しました/栗本ハナ役

NHK総合テレビの「よるドラ」枠で放送されました。
地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」のメンバー。ダンスも歌も苦手、人見知りのアイドルですが、人一倍強い思いを抱いて活動しています。

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。/佐島あずさ役

主人公である森島直輝(横浜流星)の恋人。全日テレビ記者で、私立魁姫中学校出身。8年前、中学時代に、コアラの仮面を被った男(コアラ男)に誘拐された過去を持っています。

「恐怖新聞」放送概要

放送日時 2020年8月29日(土)~10月10日(土)
毎週土曜夜11時40分~00時35分(予定)
放送局 東海テレビ、全国フジテレビ系
放送回数 全7回(予定)
原作 つのだじろう『恐怖新聞』
シリーズ構成 乙一
(『zoo』『GOTH』『暗いところで待ち合わせ』『くちびるに歌を』他)
脚本 高山直也
(『世にも奇妙な物語』『TWO WEEKS』『特命係長 只野仁』他)
監督 中田秀夫 服部大二 井上昌典
キャスト 白石聖、佐藤大樹、黒木瞳、駿河太郎、横田栄司、片山友希、他
主題歌 THE RAMPAGE from EXILE TRIBE『FEARS』
制作 東海テレビ放送

監督の中田秀夫さんは「リング」「貞子」「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」などのホラー作品を多く手掛けています。

さらに、シリーズ構成には乙一さんが参加!乙一さんと言えば『GOTH』や『ZOO』の作者で、ミステリー界では有名な小説家・映画監督さんです!

「恐怖新聞」あらすじ

▼公式あらすじはコチラ▼

20歳を機に、一人暮らしを始めることにした小野田詩弦(白石聖)。父の蔵之介(横田栄司)に反対されていたが、母の歌子(黒木瞳)と、幼馴染で親友の宮沢桃香(片山友希)は新しいチャレンジを応援している。

念願の一人暮らし初日。詩弦がベッドで眠っていると、午前0時に部屋のドアを激しく乱打する音が…。次の瞬間、新聞受けに何かが押し込まれる。その紙片には「恐怖新聞」の文字。そこには数日後の日付と、若い女が転落死するという記事が書かれていた。

宅配サービスのアルバイトを始めた詩弦は、配達を終えて戻る途中、女子高生の自殺を目撃する。まさに新聞で見た通りの光景…。バイト先の先輩・松田勇介(佐藤大樹)は、自殺を目撃し錯乱する詩弦のことを心配する。一方、京都東警察署・刑事の篠崎(駿河太郎)は、事件・事故の現場写真に写る一人の“初老の男”が気になり、詩弦を訪ねる。後日、”初老の男”は引っ越し業者の蜷川冬夜(猪野学)だと分かり、篠崎が出向くも、隙をついて逃げられてしまう。

詩弦は、何かと心配してくれる勇介と付き合うことになった。しかし、泊まりに来た時に新しい恐怖新聞が届いてしまう。そこには父・蔵之介の死の予言が…。しかし、恐怖新聞は詩弦にしか見えないらしく、勇介にも信じてもらえない…。

一人暮らしを反対され、実家に足が向かなかった詩弦だが、父の死を阻止するべく実家へ向かう。母から神社へ出かけたと聞き、急いで後を追う詩弦。恐怖新聞の挿絵には神社の鳥居のようなものが描かれていたのだ…。そこで詩弦が目の当たりにした衝撃的な光景とは…。今わの際に蔵之介が放った言葉、隠された詩弦の出生の秘密とは…。息もつかせぬ怒涛の展開、心をえぐる最恐ホラーの幕が開く!

引用元:https://www.tokai-tv.com/kyoufushinbun/story/

「恐怖新聞」白石聖が松岡茉優に似ている?プロフィールまとめ

8月29日(土)から“オトナの土ドラ”「恐怖新聞」が放送されます!連ドラ初主演の白石聖さんがとても可愛いいので注目してみました!

松岡茉優さんと石原さとみさんに似ているという声が多くあります。透き通るような透明感と印象的な瞳と唇で一度見たらハマってしまう女優さんだと感じました!

過去出演作品で少し前の白石さんが見れますので是非チェックしてみて下さいね♪

ホラーの巨匠らが制作する「恐怖新聞」はかなり注目です!背筋が凍るストーリーで真夏の暑さを吹き飛ばしましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です