洋画

映画 キャッツ 子供と見ても大丈夫?怖くてトラウマになるって本当?

海外では大コケ・ゴミ評価と、散々な結果の実写版キャッツ

ついに1月24日より日本でも公開が始まりました!

見た目の気持ち悪さと吹き替え版の豪華さが話題の本作ですが、

公開後3日間の観客動員数はどうだったのでしょうか?

日本ではとあるシーンに観客が騒然!

やはり怖すぎて子どもには見せられない?

気になる実写版キャッツの公開後の反応についてまとめていきます!

キャッツ
映画 キャッツ(実写版)評価が酷すぎるのはなぜ?米でゴミ映画と酷評され大コケ?世界中で愛されているミュージカル「Cats」がなんと実写版映画となりました! 2020年1月24日に日本で公開される実写版キャッツ 先に公開されたアメリカでは近年稀に見る酷評を受けています! なぜゴミ映画と言われるほど酷評されているのか? 日本公開前に実写版キャッツについて調べていきます!...

本文中にネタバレが含まれますので、何も知らない状態で映画を見たい方はご注意ください!

映画 キャッツ(実写版)の作品情報

映画 キャッツ(実写版)の予告動画

まずは映画の予告ムービーを見ていきましょう!

映画 キャッツ(実写版)のストーリー

ヴィクトリアが迷い込んだのは、新しい人生を生きることを許されるたった一匹の猫が選ばれる、一生に一度、一夜だけの特別な舞踏会が開催される、猫たちの秘密の世界。その一匹を選ぶ長老猫オールドデュトロノミーの「見極めるのは魂よ」という言葉に導かれながら、ヴィクトリアは歌やダンスで自身を表現しようとする個性豊かな猫たちに出会います。「選ばれるのは私だ」と語る怪しげな猫や、ふとっちょな猫、奇跡を願う猫…様々な猫たちとの出会いで、ヴィクトリアはどのように変わっていくのか?そして、最後に選ばれる猫は一体…?バレエ、ヒップホップ、タップなど、多様なダンスと美しい音楽に彩られ、これまで誰も見たこともない世界が映し出される本映像。猫たちの特別な一夜の物語が描かれる映画『キャッツ』に、ぜひご期待下さい。

引用元:https://cats-movie.jp/news/

 

原作 「キャッツ – ポッサムおじさんの猫とつき合う法」
脚本・監督 トム・フーパー
脚本 リー・ホール
製作総指揮 スティーブン・スピルバーグ
アンドリュー・ロイド=ウェイバー
アンジェラ・モリソン
ジョー・バーン
配給 東宝東和
日本公開日 2020年1月24日(金)

 

ついに日本公開!評価・反応は?

https://twitter.com/catsmovie_jp/status/1221686875607355392

https://twitter.com/KoichiTsutaya/status/1221707009587699712

 

なんと公開3日で観客動員数25万人超えの大ヒット!

公式サイトの発表によると、字幕と吹替の比率6:4

吹替が4割も取っているというのは、過去のミュージカル映画の中でもとても高い数字なんだそうです!

さすが世界で日本とドイツだけが認められた吹き替え版ですね!

まずは字幕でみて、2回目に吹き替え版というかたも多いのでは?

色んな意味で話題になっていたので、製作側としてはホッとしていることでしょう。

トラウマになる?新感覚ホラーな理由とは?

公開後、早速SNSには感想が溢れています!

ゴキブリ人間が恐ろしすぎる

海外でのキャッツへの酷評は、登場する猫のCGが気持ち悪いということでしたよね。

日本でも予告版では同じような声が多かったのですが、実際公開されてみると…

 

なんとゴキブリ人間とネズミ人間が出てきて、踊るんだそう。

ネットにはゴキブリケーキというもう文字を打っているだけで鳥肌の言葉がありました。

ミュージカルと同じように、猫の目線での世界を再現しているので、そりゃ奴らも出てくるんでしょうけど…

ゴキブリもネズミも人間の顔で、猫に食べられるってどんなカオスなんでしょう。

というか海外の酷評ではあまり触れられていなかったので驚きですね!

映画「キャッツ」 子どもと見ても大丈夫?

 

と賛否両論ありますが、ミュージカルのキャッツを見たことがある人ならば、結構受け入れられるようです。

ミュージカルのキャッツをみて内容が分かる年齢の子なら楽しめそうですね!

トラウマレベルという言葉も多く見られますが、意外と子どもの方が純粋に受け入れられるかも知れません。

まとめ

以上、実写版キャッツについてまとめました。

やはり日本でも酷評が目立ってしまっていますが、ミュージカル版を知っている人にとっては面白いという声が多いです。

そしてこれだけ話題になっていると逆に観たくなりますよね!

音楽やダンスは間違いなく極上ですし、自分の目で確かめてみてはいかがでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です